たぬやすのジャグラーで小遣い稼ぎ

スロット(ジャグラー)の稼働日記とジャグラーで勝つ為の考え方などを載せています。

【雑記】 勝ちたい人ほど勝てない?

自分がジャグラーで勝つ上でしばらくの間考えていたのが、とにかく1円でもいいから毎回プラスで終わって帰るというものでした。


高設定をなるべく打つという意識はありましたが、とにかく勝っているうちにやめることを徹底して、できることなら勝率100%を目指すように立ち回っていました。


しかし、これを続けても結果はうまく出ませんでした。勝率こそまずまずでもトータルの収支は伸びない感じですね。


一見正しいように見えるこの立ち回り方がなぜ結果が出ないのか?


例えば…

①勝率80%で収支+40000

②勝率60%で収支+40000

③勝率30%で収支+50000


①〜③の中でどれが最も良いと思いますか?




自分は③だと思います。


勝率は高いに越したことはありませんが、あくまで収支ありきです。勝率はメンタルを安定させる上では高い方がもちろん良いですが、それだけのものとも言えます。



また、勝率はあくまで結果論であって打ち手が意図的に高めることは意味がないと思っています。むしろ自然の流れに反する行為なので、必ずシワ寄せがやってきます。


基本的にジャグラー(アイム)での勝率は高設定だとしても短いゲーム数では低設定と変わりませんし、1日中回しても勝率はせいぜい70〜80%くらいです。半日程度では高設定だとしても50〜60%がいい所ではないでしょうか?低設定であればさらに下がります。



勝率を無理に上げるという行為、考え方は必ず立ち回りを破綻させます。勝率に目が行きすぎると設定に対しての意識も希薄になりがちです。


高設定ぽいと思いながらも「ここでハマったら負けるかも」「今やめればプラスで終われる」とヘタレやめを繰り返していると、勝率こそまずまずの値になっても稼げるはずの期待値を稼げていないので、結果収支がついてこない可能性が高いです。



引きが良い時にはうまくいっても、引きが落ちてくれば半日打っていてもプラスになることすらなく無抵抗のまま大負けするようになります。打ち手からすると、もはやお手上げ状態です。


また、やはり恐いのは勝ち逃げのような立ち回りがうまくハマってしまった時に勝ち方を身に付けたかのごとく勘違いしてしまうことです。自分もよくわかったつもりなっていましたが、経験上ジャグラーは割と適当に打っていても短期的には10万、20万くらいは勝ててしまう時があります。


ジャグラーを打つ人であれば誰でもその日の収支を勝ちで終わりたいはずです。しかし、時にその気持ちが強すぎると本質を見失ってしまいがちです。



最後に…


ジャグラーでのいわゆる勝ち逃げは、勝率こそあげてもジャグラーを支える根本である確率からは逃げられません。打ち続ける限り、確率は収束に向かっていくので、そんな小手先だけの立ち回りでは早かれ遅かれジャグラーの闇に飲み込まれてしまいます。もちろん1日限りの勝負で、その後は一切ジャグラーには触りませんということなら別ですが(・ω・)



では今回はこの辺で(^ー^)ノ



PVアクセスランキング にほんブログ村


ポチッとしていただけると嬉しいです(^ー゜)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村