たぬやすのジャグラーで小遣い稼ぎ

スロット(ジャグラー)の稼働日記とジャグラーで勝つ為の考え方などを載せています。

【雑記】 低設定を打つことのリスク

ジャグラーシリーズってどれもキャラクターがゆるくてカワイイ感じですが、機械割は辛い台が多く、特に低設定の割はかなりエグいです。その辺のAT、ART機よりもむしろ…。



にも関わらず自分の経験上、ジャグラーでは老若男女問わずロクにデータも見ずに打ち始める人が多いこと…(。-_-。)。



明らかに良くなさそうな台や大した回っていない台のデータをなんとなくポチポチした結果、着席して打ち始める人が結構多い印象があります。



また、敢えて大ハマりしている台やグラフがマイナスにだだ下がりしてる台を打つ人もジャグラーでは比較的良く見る気がします。



まぁオカルト的な考えで打っている人が多いのもジャグラーの特徴ですし、実際のところジャグラーの設定なんて設定師にしかわかりませんからね。



実際のところ、大ハマりしている台や大した回ってないよくわからない台が実は高設定ということもあるでしょうし 、逆に低設定だけど、引きに恵まれて怒涛のビッグ連で大勝ちなんてことも割とよくあると思います。



要は1日単位では引き次第ということです。しかし、これを鵜呑みにして間違った解釈をしてしまうとドツボにハマります。



ジャグラーに限ったことではありませんが、よく聞くのが…


「1日では設定なんてわからない」

「高設定でも負けたら意味がない」

「勝てれば設定なんて関係ない」


…などです。


要は「勝てば官軍」てやつですね。



しかし、上記のようなことを言っている人に限って設定に対しての意識が低いですし、1日単位や短期的にしか収支を捉えることができていない証拠です。



短期的にしか収支を捉えることができないということは長期的に収支をプラスにすることは難しいと言えます。



ジャグラーを打つ上で、最もリスクが高いのは低設定を打って大勝ちしてしまうことです。



なぜリスクが高いかと言えば、実際には負けるべきところで勝つということは必ず帳尻合わせがきます。



また、表面的には現金が手元にあるのでプライベートで羽振り良く無駄遣いしてしまったり、立ち回りも適当になったりと目に見える現金があることでむしろ乱れがちです。



例えば…


ニューアイムジャグラーの設定1を1日回した場合(7000G)、期待収支としては約-13000円ほどになりますが、たまたま運良く40000円勝ったとすると53000円の上振れということになります。



次の稼働でまた設定1を1日回した場合、期待収支としては-13000円ですが、前回稼働の上振れ分を考慮すると66000円負けて、やっと期待値通りの収支になります。



これは短期的な極端な例ですが、このような上振れ、下振れを繰り返しながら長期的には必ず積み重ねた期待値に近い収支に収束していきます。



こう考えると低設定を打つのがいかにリスクが高いかわかると思います。



低設定を打って仮に勝っても一時期的にお金を借りている感覚に近いです。なので、お金があるからと言って無駄遣いをしていると借金地獄に陥る可能性があるので注意が必要です。



ジャグラーにおいて、低設定は勝っても負けても「百害あって一利なし」ですね(・ω・)



では今回はこの辺で(^ー^)ノ



ポチッとしていただけると嬉しいです(^ー゜)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村