たぬやすのジャグラーで小遣い稼ぎ

スロット(ジャグラー)の稼働日記とジャグラーで勝つ為の考え方などを載せています。

【雑記】 ジャグで勝ち抜く為に必要なもの①

この記事ではごく当たり前の内容も多いので、興味のある方のみご覧いただければと思います。また、あくまで個人の経験に基づく見解ですので、悪しからず(。-_-。)



スロの中でもジャグラーは安定した人気を維持しており、自分の地域では特に人気が高いように感じる今日この頃。


今ではネットで調べれば簡単にジャグラーに関しての情報を手に入れられる時代。ジャグラーの攻略法もある程度浸透している感じがします。どういう店選びをして、どんなデータの台を打てば良いなど…。


しかし、現実としてスロットは10人中9人は負けていると言われるほど勝てません。そしてジャグラーも例外なくほとんどの人は負けているものと思われます。まして、いわゆるプロ、専業と呼ばれる方も含めた割合と考えれば、一般客が勝つことは相当大変なことがわかります。


ではなぜ勝てないのか?


スロット・パチンコ店は客の負けたお金を基に経営を成り立たせているわけで大多数の人が負けるのは当然です。しかし、その中で確実に勝ち続けている人がいるのもまた事実…。


今までの経験から自分なりに考察すると、勝ち負けを決める要因は環境因子と個人因子の2つに大別できると思います。


ここで、環境因子とは地域、ホール、他の打ち手などを指します。個人ではコントロールが難しく、複雑なものです。


反対に個人因子とは個人に関わること全般を指します。簡単ではありませんが個人でコントロールが比較的可能なものです。



前置きが長くなりましたが、今回は後者の個人因子に関連した【ジャグラーで勝ち抜く為に必要なもの】を記事にしていきたいと思います。これは立ち回り云々以前にもっと根本的な内容です(・Д・)ノ




では本題に入ります!


ジャグラーで勝ち抜く為に必要なもの


① 【お金】


お金(ジャグラー資金)がないと話になりません。少ない資金で勝負するのは百害あって一利なしです。自分の経験上、ある程度高設定の可能性が高い台を打つようにしていても、20万くらい継続的に負け続けたことが収支をつけ始めて2回ほどありました。もちろん、その後下振れしていた分が返ってきて長期的にはプラスになっていますが…。


ただこれは資金が十分にあったからこそ耐えることができたのであって、ジャグラーに使えるお金が10万、20万程度しかなければ資金は底をつき、ジエンドということになります。


よって、資金が少ないと大きな下振れを食らった時に持ちこたえることができません。また、資金が少ないことで高設定の可能性が高いとわかっていながら志半ばでやめてしまうような消極的な立ち回りになりがちです(これは結構経験があるのではないでしょうか)。


資金が十分にあれば、2万、3万程度の負けはさほど気にならなくなります。これはメンタルを保つ上でも重要です。


では、十分な資金とは一体どの程度なのか?


これは一概には言えませんが、個人的にはジャグラーのみでも最低30万、できれば50万はほしいかなと思います。一回の負け額の比較的少ないジャグラーでもこれくらい必要なのがスロットなのです。



もちろん趣味のひとつで大負けしない程度に楽しめればいいという方もいると思うので、あくまで長期的なスパンで勝つことを前提とした場合の話です。



上述したように、ジャグラーでの立ち回り方はある程度わかっているのに、実際この資金が十分にないことで立ち回りにブレが生じ、結果負けてしまっている人は意外と多いと思います。


しかし、負け込んでいると冷静な判断もできなくなるので、それが原因で負けていることにすら気付けないことも…。負けが負けを呼ぶような、まさに負の連鎖ですね。ジャグラーで一度負の連鎖に巻き込まれると抜け出すのは難しいです。




ということでジャグラーで勝ち抜く為に必要なもの①でした。次回は②【時間】について記事にしたいと思います( ´ ▽ ` )ノ興味のある方は是非(^ω^)



では今回はこの辺で(^ー^)ノ



PVアクセスランキング にほんブログ村


ポチッとしていただけると嬉しいです(^ー゜)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村