たぬやすのジャグラーで小遣い稼ぎ

スロット(ジャグラー)の稼働日記とジャグラーで勝つ為の考え方などを載せています。

【雑記】 避けられないスランプ

個人的な見解ですが、ジャグラーでは中級レベルくらいの知識がある人でも年間収支をプラスにできている方はかなり少ないと思います。




かなり少ない理由はたくさんありますが、その1つとして「スランプによる立ち回りの乱れ」があると思います。




ジャグラーをある程度長く打っている人であれば、「何を打ってもハマる」「ペカってもバケ」のようなひどい展開が、暫くの間続き大負けするという経験があると思います。




いわゆる「スランプ」ですね(・ω・)




自分もジャグラーのみで1ヶ月20万くらい負けるような経験が何度かありますし、10万くらいであれば何度もあります…。




このスランプに直面した時、大半の人は「ジャグラーなんて勝てない」「こんな負けるとかあり得ない」となります。




しかし、ジャグラーでは往々にして理不尽なことが起こるものです。




そして、このような理不尽な展開が長く続くとどうなるか…



他のスロット(ART、AT機)やパチンコを打つようになったり、あるいは、「この店は遠隔してる」など言って店を変えたりします。




機種や店を変えたことで結果として、収支が上向けば良いですが、大抵の場合さらに負債を増やすことが多いように思います…。





では、ジャグラーを打つ上でこの「スランプ」は避けられないのか?




単刀直入に言えば避けられません。スランプの頻度や程度を緩和する為には高設定を打って、低設定を打たないということに尽きます。




ジャグラーの場合、割が低く勝率も低めです。その為、高設定でも上がり下がりを繰り返すグラフになりやすいです。




これはもう少し大きなスケール(例えば1年間の個人の収支)でも同じことが言えます。




堅実な設定狙いで高設定中心に打てている打ち手であっても、収支をつけていると高設定のスランプグラフ同様マイナス方向に下がる部分が必ず出てきます。




常にプラスで、右肩上がりがずっと続くということはあり得ないということですね。




下がり幅は大小あるでしょうが、長く稼働していれば、想像を絶する下振れをくらうこともあります。




ジャグラーを打ち続ける以上必ず訪れるこのスランプとはどう向き合えば良いのか?




当たり前ですが、ジャグラーは確率で成り立っています。それをわかっていない人ほどこのスランプを避けようとします。いくら頑張っても避けられないものにもかかわらず…。




ジャグラーで勝っている人の話で(本当に勝てているかはわからないが)、データやグラフ、打ち出すゲーム数、辞め時などで常勝できるかのような話もありますが、自分はそんなものないと思っています。




あるとしてもただ短期的にオカルト的な立ち回りが上手くいっているように見えるだけで、その後も上手くいく保証は全くありません。




このような立ち回りをしていると、本当のスランプに陥った時にはなす術がありません。




最後に…




スランプを感覚的にではなく、しっかり理論的にわかってるか、わかっていないかでは年間ベースでは大きく違ってきます。




避けられないスランプを安易に避けようとするのではなく、スランプが起きてもブレない立ち回りを続けることができるか…?



スランプを正しく捉えて、立ち回りをブレさせないことがジャグラーで長く安定して勝っていく上では非常に重要になってきますね。




では、今回はこの辺で(^ー^)ノ






ポチッとしていただけると、嬉しいです(^ー゜)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村